忍者ブログ
日々の気になる情報日記です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、もうひとつの時間差テクニックです^^








これは、毎日使えるテクニックでは


ありませんが・・・。








メールの送受信の往復をするには、うってつけです。








ただ、毎回使うとそれ自体に慣れてしまいますから


ほどほどに使ってください。








期間としては、1~2週間に1・2回が目安です。








これ以上使うと、重たい女の方向へと流れて


しまう可能性がありますので、ご注意を!!











では、説明していきますね。








まず、





「元気??何しているの??」








というような、メールが彼から来たとします。











その30分以降に、








「ねぇねぇ、○○ってドラマの主演誰だっけ??」








というように、送ります。











これ、見て分かると思うのですが会話が繋がって


いませんよね??








そうなんです。








この時間差テクニックは、会話がつながっていない


ということがポイントなんです。








相手の質問に答えずに、こちらがわから


全く関係ない質問を投げかけます。








そうすると、「○○のドラマの主演は△△だよ」


と、返信がきますよね?











そしたら、この最初の質問








「元気??何しているの??」











に、答えます。











こうすることで、一人の相手と2つの会話が


できるということです。











2つの会話ができれば、自然と往復します。





往復すれば、親密度も高くなります。











ですが、これは長々と使えるテクニックではありません。








この場合だと、3回目の返信のときには


1つのメールで二つともの会話をいれたメール内容を


返信しなければいけません。








じゃないと、面倒だと感じてしまいますから^^;








ですが、Aの質問をされているのにBの質問を


なげかけるということで、相手も最初に返信しよう


という気持ちになります。








これは、最初にあなたからメールを送ってからでも


かまいません。








あなたが「元気??」と、送ってから返信がくるとします。





その後に、「ドラマの主演だれだったけ??」と


送るのも有効でしょう。








全く、関係性のない質問を同時にする事で


彼は「あれ??」と、思うはずです。








これは、彼に頭を遣わすための手段なのです。








頭を使っているうちに、だんだん考えるということを


やめます。








「なんで、このコは質問に答えてないで、さらに


違う質問をしてくるんだろ~」





と、最初は考えますが、考えていても答えは


みつからないのです。











答えがみつからないと、もういいか。となり。





手が返信の方向へいってしまうのです。








そうすることにより、メールの送受信の往復が


おおくなるということです。











PS





彼の気持ちをがっちり掴むには





「○○○○○○あらずメール」がお勧めです^^





試しましたか??





まだなのでしたら、ここに↓ヒミツが隠されています。








http://www.sky.hi-ho.ne.jp/takushiy/love_for_girl_001.html











PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


Designed by あでる Material by 1キロバイトの素材屋さん

忍者ブログ [PR]
カウンタ
???